Going my way♪
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夏の思い出@伊豆半島

夜から朝にかけてはもう寒さを感じるこの頃ですが、
少し余裕が出来たので夏の思い出をとどめようと思います。
写真だけですが、ざーっといきます。


2012.07.16-17

思いがけず決まった伊豆半島への旅行。
この地域は全く足を踏み入れたことがなかったので、楽しみでした。
関西からは少し行きにくいところでしたが、
長い往路の末、行きついた場所ではとても広々とした景色とご対面。










富士山がうっすら!!!




2日目は修善寺へ。
天気がよく、青々とした木々がまぶしかった。




帰路にて。とってもきれいな夕焼けでした。
車窓から見る夕焼け、すごく好きです。



今回の旅行で入った温泉、めちゃくちゃよかった!
1週間ぐらいお肌がつるつる、つるつる。
近くには熱海という有名なところがありますが、
やはり温泉自体のクオリティも高いのか?好奇心が掻き立てられました。

箱根に行きたいという友達に便乗しようかしら・・・。



Hyogo comments(0) -
明石海峡大橋 ブリッジワールド

昨年見つけてから、ずっと行きたくてしかたなかった、
「明石海峡大橋 ブリッジワールド」へ行ってきました。
簡単にいうと明石海峡大橋の一番てっぺんに登ろう!というツアーです。

このマニアックな私の趣味を理解してくれる、
高所恐怖症でない(←とても大事)友達を誘って行ってきました。
 
今回は臨場感を残したいので、写真をたくさん載せたいと思います。


午後からのツアーだったので、お昼前に待ち合わせして、腹ごしらえ。


景色が抜群のお店でランチを頂きました。眺めはこれ以上ない素晴らしさ。
テラス席もあるので、もう少し涼しくなったらそこでランチもいいなあ。

素敵なランチの後、「橋の科学館」へ行って受付。
参加者が集まり、誓約書を書き、説明を受け、服装や装備品をチェック。
カメラや携帯は落下防止のため、すべてストラップに付けました。
明石海峡大橋のDVDを観て、橋の科学館で模型などを前にして説明を受けたあと、
いざ、出発!!!!



これから歩くところを下から眺めます。


ツアーのはじめは、一般の方の観光施設になっているところからスタート。
途中から「関係者以外立ち入り禁止」というわくわくゾーンへ突入です。

じゃーん。



これが、明石海峡大橋の車道の下、管理用道路です。
上はトラックやら車が行き来しているので、揺れは感じます。
ここを片道約1キロ、歩いて主塔へと向かいます。





下はもちろん海・海・海です。

歩き始めは本当に「海の上を歩いている」感覚になり、少し恐怖感がありました。
高さがあり、道幅が広く手を持つところがないというのは結構慣れないものです。
約1キロの距離は上りということもあり、思っていたより長く感じました。

やっと主塔に到着。


ここから上へはエレベーターで。
この中も宇宙船みたいで、とってもわくわくしました。橋の内部ってすごい!!



エレベーターで98階へ。あっという間に地上約300mです。
いよいよ待ち望んだ景色とご対面です!!!



Are you ready?









































写真で伝わりきらないのが残念ですが、圧巻の景色でした!!!!!!!
参加者の皆さんもみなさん思わず声があがります。



眺めては写真におさめ、また眺めては写真におさめ。
不思議なことに、こんなに高いところにいるのに、全然怖くない。
興奮してアドレナリンが出ているから?ただ、高いところが好きだから?
本当に素晴らしい眺めです。



小さな穴からは橋がこんな感じに見えます。


こんなに人がいますが、ここは、あの大きな橋の一番上です(笑)


橋を通る車もこんなに小さい。豆粒です。


明石の夜を彩る橋のイルミネーションも、近くで見るとこんなに間隔が空いています。
あのイルミネーション、全部で28パターンもあるそうです。
ちょうど参加した日は夏休みの一番最後の週末ということで、
すべてのパターンをフルコースでやるからぜひ見てくださいと仰っていました。

上にいたのは約20分ほどでしたが、想像を超える見晴らしのよさでした。
朝、激しく雨が降っていたのでこんな景色が観れると思っておらず、大感激でした!
やっぱり私、晴れ女です。


楽しい時間はあっという間に過ぎ、またまたエレベーターで通路へ戻ってきました。


淡路方面を眺めます。もちろん誰もいません。いい眺めです。


これは建設工事のときに書かれていたものかな?
あまりに壮大すぎて、人が立てたものとは思えないけれど、
こういうところから、細かな作業の積み重ねだったんだろうなと感じられます。



帰りは下りなので楽ちん。もうこのころになると慣れて恐怖感もありません。

同行して下さった主催者の方のお話もとても興味深く、
歩いている間も途切れることなく橋の話をして下さいました。
ホスピタリティーにあふれいて、同じ道を帰るのもつまらないとのことで、
帰りはこちらの細い通路へ。




もちろんこんなところを歩いています。


海岸線を眺めながら、帰りはあっという間に歩いた感じがしましたが、
それでも橋のふもとに帰ってくると安堵感からか、脚に疲れを感じました。
海の上を歩いていたから、
踏み出す一歩にも知らないあいだに力が入っていたのかもしれません。



13時半から始まり、解散したのは16時過ぎ。
とても充実した、大満足の体験が出来ました。
参加出来て本当によかったー!!!!!


高所恐怖症でない方には、とーってもおすすめです。
私は間を空けて、ぜひまた行きたいです!


気持ちのいい疲れを甘いもので癒し、
せっかく明石に来たのだからと明石焼きを食べ、
明石の漁港から夕焼けを眺めて、一日をしめくくり。




すばらしい経験が出来たことに感謝。
これからは違った視点で、あの美しい明石海峡大橋が見れそうです。
やっぱり、世界一の橋です。


あー。大満足!!!!




Hyogo comments(2) -
こんにちは、日本海
 

夏の始まりの海は穏やかで最高でした。












Hyogo comments(2) -
カニ、カニ、カニ!

 
久々の更新になりました。
これから花が輝く季節になるので、またぼちぼち更新できたらと思います。


冬の味覚を味わいに、叔父・叔母さんたちと両親とお出かけしました。


部屋について出迎えてくれた小さな小さな雪だるま。
とっても可愛かった!


この日、南部はとってもいいお天気だったのですが、
北に上がり、雪の量が増えるにつれてやはりお天気も曇りがちに。

でも晴れ間も見えてとっても気持ちいい眺めでした。








早めに宿に到着し、おしゃべりしたりお風呂に入ってのんびり。
ずーっと楽しみにしていたカニが待ち遠しくて仕方ありませんでした。



そしてメインのカニ!!!







ごちそうを目の前にしたら食欲が勝ってしまい、
もう写真に収める集中力もなかったので、あまり撮らずじまいでしたが、
食べきれないほどの量で大、大、大満足!!

新鮮なカニは甘い!おいしい!ぷりぷり!!!

至福のひとときでした。





翌朝起きるとこんな光景でした。






朝ごはん。夜あれだけ食べても食べれちゃうのが不思議。
といいつつ、おいしくたくさんいただきました。



こうやっておいしいものを味わうのを旅のメインにして遠出するのって、
何よりも贅沢な感じがしました。


道中もとっても楽しく、いい思い出になりました。

今後はぜひ、毎年恒例にしたいな。


Hyogo comments(0) -
明石海峡大橋
 

特にこれといって何もしていないのに、

無性にストレスが溜まってしまうときがある。


そんなときの解消法は、ドライブ。

好きな音楽をかけて歌いながら運転してこんな景色にたどり着けば、

溜まっていたストレスは呼吸とともに知らない間にどこかへ消えてる。








釣りをしているおじさんたちもいたけど、

海を眺めながら一人で物思いにふけている人たちもいた。


彼らはいったい何を考えているんだろうか。

表情は決してhappyとは言いがたい。

でもその難しい、フクザツな表情がどこか好きだったりする。

人間らしさがにじみでてるから。





自分が物思いにふけろうと思って出かけたのに、

結局は人間観察に至り、帰路につく頃には、

「さーて、明日からもがんばろ!」

と、すっかり充電完了。



単純だけど、こんなもんでしょ。

Hyogo comments(0) trackbacks(0)
姫路セントラルパーク


初めて姫路セントラルパークに行きました。

 

1枚目は車の中からなのでちょっと曇っています。






キリンも暑いのは苦手みたい。





ふさふさのまつげ。




キリンの目から見ると、一体どんな景色なんだろう。

Hyogo comments(0) trackbacks(0)
aquarium

 
須磨水族園に行ってきました。


JRに乗ると、あの海岸線を移動するのが大好きなんだけど、

やっぱり須磨はいいところだなーと思いました。

明るいし、なんだかいい気持ち。






今回はいい写真がとれなかったんだけど、

この写真はなんだかアートな感じになったので、UPしてみました。


水族館って好きです。

心が無になる感じがして。


近いうちに、海遊館にも行きたいな。
Hyogo comments(0) trackbacks(0)
Spring


 
姫路城のふもとにある動物園に行ってきました。


途中、象の姫子ちゃんの餌やりをみれたんだけど、

甥っ子は象さんよりも近くにいたハトに夢中でした。

それがまた可愛い。



園内はところどころサクラが咲いていました。






久しぶりにじっくり姫路城を眺めたけど、

佇まいはやはり壮観でした。

Hyogo comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |